イチローがメジャーリーグで愛される理由

イチローは僕たち日本人の誇りです。

メジャーリーガーとして活躍した日本人が増えたけど、イチローほどメジャーリーグで愛された日本人はいないとおもいますね。何がすごいって、日本人の選手の中だけじゃなくて、メジャーリーグ全体の選手のなかで愛されてるっていうこと。

イチロー Jul 24, 2017(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

僕は野球が詳しくないから、具体的な数字を言われてもピンとこないし、ファミスタをちょっとかじった程度の知識しかないけど、とにかくイチローがすごいってことはわかります。まぁイチローがすごい人っていうのはそんなの常識なんですが。

イチローがメジャーリーグでなぜそこまで愛されているのか、その理由はたくさんあるんですけど、あえて一つに絞るならそれは「ぶれない」こと。

イチローのバッティングとか、コンディションとか、専門的なこともそうなんだろうけど、とにかく人間として全くぶれないんです。抽象的ですみませんけど。

日本人として、侍として、生き方として、ストイック。
自分が日本人であるっていうことを野球で魅せてるのがほんとカッコいい。

もちろん日本のプロ野球で活躍することもすごいことだし、メジャーに行ったらもっと凄いんだろうけど、イチローがすごいのは、日本人の枠を超えて、メジャーリーガーとして愛されたことが本当にすごい。

別にぼくは野球はうまくないし、無名でなんの社会貢献もできてなくて、まだまだ生き方もブレブレなんですけど、イチローの活躍を見て「ぶれない」ことがいかに凄いことかというインスピレーションをうけました。

ぶれない生き方は一朝一夕ではできないけど、いつかは僕も「ぶれない」人間になって、「ぶれない」実力をつけて、日本人の枠を超えて愛される人間になりたいと思います。